いのありのビジュアルコメンタリーでラストマーメイドを楽しもう!

今日(2020.7.1)はHey!Say!JUMPの新曲「Last Mermaid…」の発売日ですね。

私は初回限定盤1のDVDを伊野尾くん、有岡くんと一緒に鑑賞しました。2人と観るMVは撮影の裏話も聞けて最高〜!

「いのありのビジュアルコメンタリー」をあなたはもう楽しんだ?

 

いのありのビジュアルコメンタリーで『Last Mermaid…』を楽む

Hey!Say!JUMPの新曲『Last Mermaid…』の発売に先立って、いのありが会員限定のFCサイトに初回限定盤1を楽しむためのビジュアルコメンタリーを配信してくれています。

いのありの合図でDVDを再生すると、いのありと一緒に『Last maid…』が楽しめる仕掛けになっています。

撮影の裏話や感想、気になっている振り付けまで、いのありの視点でDVDを観られるのよ!もう最高の体験です♡

 

開封、歌詞ブックレットを鑑賞

いのありのビジュアルコメンタリーは新品のディスクを開封するところから始まります。←私はさっさと開けちゃっていて残念…!

そして歌詞ブックレットのビジュアルを1人ずつ丁寧にチェック。

今回、同じポーズのメンバーが多い理由を有岡くんがわかりやすく解説してくれます。←フェイスラインを綺麗に見せるためなんだって。なるほどね〜(°▽°)>

伊野尾くんと山ちゃんはみんなとは違うポーズをしているのですが←異端児だって笑…

伊野尾くんが自分のポーズの意図を「触りたいけどさわれない」と解説していて吹いたわ笑笑

ちなみに山ちゃんのポーズは「前へ前へという気持ちがでてる」そうですよ。さすがエース!

 

Hey!Say!JUMPの演技をじっくり吟味

通常盤の特典「かせいぷぅステッカー」や「壁紙ダウンロード」の説明の後、いよいよ本編の鑑賞会が始まります。(ちなみに限定壁紙プレゼントは7/5までです。私はJUMPバージョンをダウンロードしました。ちょっとレトロな感じでお洒落です♡ダウンロードには通常盤のユーザーコードが必要ですよ~!)

メンバーのMVの演技を吟味するのですが、いのあり目線なのでものすごく面白いです笑。

刑事ドラマくらいシリアスな演技をするメンバーや、織田裕二さんから学んでいる演技スキルを遺憾なく発揮するメンバーや、近所に虫取りに行く雰囲気のメンバーまで様々です笑。

いのありは、7ちゃんにはめちゃ甘くてすぐに褒めちゃうくせに、BESTメンバーのことはつい弄ってしまいがちなのも面白かったなぁ。

今でも7ちゃんは小さな弟たちでBESTは同級生的な感覚なんでしょうね(*´꒳`*)

 

人魚の涙、実は…?

MVで美しくメンバーに降り注ぐしずく…人魚の涙?

メイキング映像ではその撮影風景を見せてくれるのですが、ビジュアルコメンタリーではさらに、その映像を観て感想を述べるいのありが面白かったです。

あのしずくを「水漏れ」だの「雨漏り」だの言っていたいのありですが、実は目薬やピペットが使われていることが判明。

しかもただのピペットではなくて「駒込ピペット」だと断言する伊野尾くん笑笑。さすが理系ですね。

このシーン、水を落とされるとビクっとする知念くんが可愛かったですよね。

伊野尾「水だから怖いって…猫だね♡」

有岡「うふふ」

愛おしそうに知念くんを見つめるいのあり…そして、そんないのありを愛でる私…笑。

さらにいのありはスタッフさんにお顔を拭いてもらう知念くんをデレデレと見つめます。

伊野尾「大の大人が顔を拭かれてますよ」

有岡「うふふふ…♡…自分で拭けよ…」

伊野尾「あははは♡」

幼稚園の発表会で我が子を見つめる保護者みたい笑。

最年少知念侑李、愛されていますね(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

伊野尾くんがどうしてもしっくりこない振り付け

さて、いよいよメンバーが集まってのダンスシーンです。

『Last Mermaid…』はすでにCDTVやハッピーライブで解禁されていますが、印象的な振り付けがありますよね。

Aメロで伊野尾くんが知念くんの肩に手を乗せて歩く部分です。←しかしこれ、MVでは写っていないんですね。知念くんが水の精霊を探すシーンになっています。

そこが伊野尾くんは上手くできないんだって。どうしてもお洒落な感じにならないんだって。…私は綺麗なお姉さんが少年を誘惑している感じで好きですけどね笑。

伊野尾くんが大ちゃんに「どうしたらいい?」って相談しています。

有岡「それは気持ちの問題だよ。知念のことが嫌いなんだと思う」

伊野尾「嫌いじゃないよ!」

有岡「知念の全てを好きにならなくちゃ」

伊野尾「うーん、確かに…」

さあ、ここからいのありの真骨頂!

本気と虚構の谷間…めくるめくいのあり劇場の始まりですよ。

知念くんとしっくりこない設定の慧兄さん、裕翔くんとキャッキャしすぎたと反省しています。

もっともらしく伊野尾くんと知念くんの行動を分析してアドバイスする有岡くん笑笑。

もう知念くんは、かなり怒っている設定になっていますよ…笑笑

いのありってホントに面白い(*≧∀≦*)

でも…

「早口の知念は怒っている」

この情報はリアルなのでは…笑?

何はともあれ、次の音楽番組でのAメロ、いのちねに注目ですよ!←次はMステかな?

 

情報番組で解禁された映像の裏側は?

他にも、情報番組で解禁されていたメイキング映像の舞台裏の話しもしてくれました。

例えばありやまのアイドルスイッチのくだり…

大ちゃんは山ちゃんとスタッフさんの会話を知らなくて、いきなりの無茶振りだったそうですよ。モニターを観ながら

「なるほどこういう事だったのか…」

ですって。訳もわからず、でも振られたらちゃんとできるアイドル有岡大貴!立派です♡

 

マーメイドポーズを巡ってのゆとゆりの喧嘩芸や、そこに乱入する光くんのくだりも、いのありと一緒にあらためて観ると楽しいです。

荒ぶるメイキング映像の知念くんに鼻の下をのばして謝りまくるビジュアルコメンタリーの伊野尾くんとそれを煽りまくる有岡くん…もはやお宝映像よ笑笑。

 

雄也のお誕生日サプライズの裏話もありましたね♡

最後に人魚の精霊のダンスをリスペクトするいのありが可愛かったです。

それにしても、人魚の精霊さんのダンスは圧巻でしたね!松にいってすごい人だな~!

 

ビジュアルコメンタリーがJUMPの恒例になるといいですね

今回のビジュアルコメンタリー!ホントに楽しかったです。

らじらーの副音声から始まって、ハッピーライブでのありちねのビジュアルコメンタリー、そして今回…どんどん楽しくなっていますよね。

いのありも言っていましたが、ビジュアルコメンタリーはいろいろな組み合わせのメンバーがディスクを出すたびに毎回配信してくれたらいいですね♡

伊野尾くん、有岡くん、素敵な配信をありがとうございました(о´∀`о)/

 

*ビジュアルコメンタリーはFCサイトにアップされています。Hey!Say!JUMPのファンクラブに入ってから観てね。

タイトルとURLをコピーしました