【PARADE魂】やぐら回転ステージと幸せなコンサートの終わり方

『Hey!Say!JUMPライブツアーPARADE』の映像を見ながら幸せすぎるPARADE魂を振り返っています。

どの瞬間も素晴らしいコンサートでしたが、終盤「JUMPやぐら回転ステージ〜You 回っちゃいなよ〜」が現れてからの盛り上がりはものすごかったですね!

そしてファンに幸せな魔法をかけてくれるフィナーレ!最高のコンサートでした。

PARADE魂クライマックス!日本人初JUMPやぐら回転ステージ

コンサート会場で初めてやぐら回転ステージを観た時の衝撃は忘れられません!すごかった〜!

正式名称「JUMPやぐら回転ステージ~You 回っちゃいなよ~」…ステージに並んで立ったHey!Say!JUMPが歌いながらそのまま縦方向に360度回転するのよね。…遊園地の絶叫マシンにありそうなやつ。

日本人アーティスト初の機構なのだそうですが…スタッフさんに感謝だなぁ!

ミラクルワンダーマジック

和コーナー終了後に再び映像が流れます。扉を開けると、JUMPがタキシードを脱ぎ捨てて狼に変身しているの??

この映像のJUMPがもれなくかっこいいんですよね!

やぶひかが教えてくれたけれど、私たちが客席でこの映像をうっとり見ている時に、舞台裏のJUMPは着替えたり、機構に固定されたりと大騒ぎなんだそうですよ笑。

そしてステージにファイアー!!炎が上がって…炎の影から近未来的な機構が…そう、例のやぐら回転ステージです。

そして…わぁ!!

獣衣装に身を包んだJUMPが現れます。かなりの高さなのでコンサートでは2階席からもよく見えたのを思い出します。

手に鏡をつけてレーザーを反射させていたのは映像を観て知ったわ。角度がバッチリ合うように何度も練習したのだそうです。

しっかり固定されて、360度回転しながらカッコよく歌うって生半可じゃないと思うな…JUMPってやっぱりすごい!

本人たちは回転している自分たちの姿が本当にかっこいいのか不安だったそうですが、演出のアドバイスをしてくれた堂本光一くんが「大丈夫!!かっこいい!」と太鼓判をおしてくれたのだそうです。光一くん、ありがとう!

しかしこの演出に衝撃を受けすぎて名曲『ミラクルワンダーマジック』があまり頭に入ってこないのが残念笑!

獣と薔薇

さて、回転ステージから無事に着地して…いよいよクライマックス『PARADE』のリード曲『獣と薔薇』です。

会場の大歓声!コンサートではもちろん私も叫びましたよ笑。今までにない世界観にあふれた曲想…床に手足をついての獣ダンスも衝撃的でした。コンサートでやっと見られた感激ったらなかったわ。

やぶひかコメンタリーのワンポイント解説!

「この照明にすごく時間をかけてのを覚えてるな〜」

「そうだね」

「顔が見えるか見えないか、でも見えなきゃダメっていう…いいね、このちょっと夕焼けっぽい照明」

そう!いいのよ、この照明が…。

最初はスモークの中の夕焼けのようなオレンジ?ピンク?の照明、それがゆーてぃのフェイクが始まった途端に金色になるんです。夕焼けというより、朝焼けの雰囲気かな?朝焼けから太陽が登った感じ。すごくワクワクします。

みんなすごく色っぽくてワイルドだったなぁ。客席から見る獣ダンスは衣装のモコモコが目立つので本当に狼みたいにみえたわ。

再びやぶひかの解説。床に手をつく獣ダンスについて…

「ここの静電気がすごいんですよ。下に手をつくとバチ!ってなる」

八乙女「そだね〜」

「メンバーと体が当たってバチッとすると、ちょっとニヤッとしちゃうよね」

八乙女「運命?って思っちゃうよね。恋の始まり?みたいな笑」

みんな静電気バチバチしながら踊っていたのね…!クールな表情からは全然わからないな。

カッコいい自分たちを見るたびに恥ずかしがっていたやぶひかですが、この曲ではゾーンに入っていたそうで、全然恥ずかしくなかったんだって。

そう思って映像を見ると…うん!みんないつも以上にカッコいいわ!!

UTAGE Tonight

そして光くんの煽りから始まる『UTAGE Tonight』です。

私、この曲大好き!ハッピーライブでもよかったよね〜!

PARADE魂ではトロッコに乗ったトラジャくんが旗を振りながら駆けつけ、Jr.くんたちも合流して盛り上げてくれます。←このお祭りな雰囲気も好き!

もう、ひたすら楽しくて!!宴は最高潮よ。

最初の煽りを任された光くんは『獣と薔薇』の世界観の余韻をどうするのか迷ったそうですが、結局思い切り振り切ることにしたんですって。八乙女海賊団、最高!

サビの「U!T!G!」の掛け声もすごく楽しいのよね。

さあさあ寄っといで このUTAGE

Hey!Say!JUMP『UTAGE Tonight』作詞:Furuse Kai

サビの歌詞の『UTAGE(ウタゲ)』の部分を『ユーティージー』と叫ぶのよね。テンション上がります。

では、コメンタリーのやぶひかの解説を…

「これも作戦ですよ。もう無理矢理でもUTGを浸透させようとする僕たちの意気込み」

八乙女「そうそうそう」

「ウルぷぅも言ってましたもんね、Twitterで “UTG、みんなで言おうね”って」

八乙女「言ってたねぇ」

「…サビをのばしたんだよね」

八乙女「のばした」

「UTGのところをもっと盛り上げたくて」

八乙女「逆の立場で考えたらもうひと回しUTGを言いたいっていう…」

そう、もうひと回し盛り上がれて大満足でした!ありがとう!!

パレードは終わらない-Life is an Adventure-

さぁ、ラストは『パレードは終わらない-Life is an Adventure-』です。

最初のクラップも私たちを盛り上げるために長くしてくれているんですって。そう言えば…気持ちよく曲に入っていかれたなぁ!

この曲もいいのよね〜!JUMPの声をそれぞれの良さを活かしてたっぷり聞かせてくれるんですよね。

副題の「-Life is an Adventure-」の通り、Hey!Say!JUMPと一緒に人生の冒険を楽しんでいきたくなる曲です。

特に光くんもお気に入りの薮くんパートがいいのよね。

あっと驚くようなSituation

光を探して Oh oh

もっと貪欲に生き様

晒(さら)して Life goes on

Hey!Say!JUMP『パレードは終わらない-Life is an Adventure-』作詞:辻村有記

薮くんの歌い方がホントに上手くて楽しくて一緒に歌いたくなります。←光くんみたいに

そして…1人だけ汗でビチャビチャの大ちゃんが可愛いの〜!頭から水をかぶったみたいな…♡

そしてトロッコに乗ってメインステージに帰るJUMP。この時のステージがファンタジックで綺麗なのよね〜!

花火…スパークラーが降り注ぐ中、お城の窓が色とりどりにキラキラして…夢の世界だったなぁ!

敢えて何も喋らず、キチンと並んで丁寧にお辞儀をして舞台からはけるJUMP!

私たちはきっと、この時に幸せな魔法にかかったのよきっと!コンサートからかえってもずっと幸せな気持ちが続きましたよね。ホントに素敵なコンサートでした♡

幸せな終わり方

いつものJUMP魂は最後にしっとりとした美しいバラードを歌いあげて、

あー終わっちゃう!!さびしい!!終わらないで〜!!

と思ってしまうラストなんだけれど、PARADE魂は幸せな気持ちのまま終わるという画期的なコンサートでした。

やぶひかも言っていたよね。

「終わってしまうのに “しんみりとしない終わり方” ってなかなかなかったんだよ」

八乙女「うん、そうだね」

「ハッピーに終わることもできるんだという活路を見出せましたよね」

八乙女「うん、見つけられたよね」

ホントにホントに素敵なコンサートだったなぁ!映像で振り返ってもう一度幸せな魔法にかかってしまう♡

Hey!Say!JUMPって素敵だなぁ!

でも、まだまだ幸せは続くのよね…次回はアンコールを振り返ります!

タイトルとURLをコピーしました