Mステスーパーライブ2020|JUMPのナイモノネダリの尺が!

昨夜(12月25日)放送された『MステウルトラSUPER LIVE2020』。

クリスマスの夜にHey!Say!JUMPの『ナイモノネダリ』が披露されました。

そのままクリスマスデートへ行かれそうなビジュアルで、エモい歌詞と美しいメロディーをしっとりと歌い上げるJUMPにうっとりしていたのですが…

あれ??尺が短すぎじゃない?

って思いませんでした?

Hey!Say!JUMP『ナイモノネダリ』

Hey!Say!JUMPの『ナイモノネダリ』を簡単に説明すると…

・作詞作曲はwacciの橋口洋平さん

・童話をモチーフにしたアルバム『Fab! -Music speaks.-に収録

・『ピーターパン』のヒロイン、ウェンディの結婚前夜を歌った曲

「ネバーランドから現実世界に戻ったウェンディが結婚式の前夜にピーターパンに思いを巡らせている」という歌詞がリアルで、心を掴まれます。

このウェンディ目線の『ナイモノネダリ』をリアル世界のピーターパンであるHey!Say!JUMPが優しく歌い上げているのがエモくてたまらないんですよね。

詳しくはこちらに↓↓↓

Hey!Say!JUMPナイモノネダリを聴くと涙がでるのは何故?
12月16日発売の新アルバム『Fab! -Music speaks.-』はHey!Say!JUMPと楽曲提供をしたアーティストさんの想いが詰まった名曲ばかりです。その中でも『ナイモノネダリ』は聴けば必ず涙が出るエモすぎる曲。YouTubeにアップされたアコースティックバージョンも心にしみましたね。

 

MステウルトラSUPER LIVE2020での『ナイモノネダリ』

もちろんHey!Say!JUMPが歌番組に出演してくれるだけで嬉しいです。クリスマスの夜に生放送でJUMPの歌を聴かせてくれたMステさまには感謝しかないです!

しかしですよ…
さすがにあの尺は短すぎない?

フルで歌って欲しいなんていいませんよ。ですが、あの尺では『ナイモノネダリ』の魅力が伝わらないのではないかと思いました。

ナイモノネダリ (Hey!Say!JUMP)
作詞・作曲:橋口洋平
編曲:wacci

明日の朝はとても早いの ドレス纏って神に誓うの (知念)
とても優しい素敵な人よ 私ね 随分大人になったよ (有岡)

夢に溺れず 未来見据えて 空も飛ばずに 地に足つけて (髙木)
とても真面目で素敵な人よ 私ね一度も泣いてないんだよ (八乙女)

あなたはまたこの世界のどこかで
子供のような無邪気さで無茶をして (薮)
誰かを泣かせてるんでしょ それ以上に笑わせてあげながら (伊野尾)

まだ誰のものでもない私の最後の夜に
あなたを思い出している私はナイモノネダリ (山田)
迎えに来て連れ去ってよ あの日のように なんてね
私はこの道の先で ちゃんと幸せになるからね (中島)

愛のかわりに自由手にして 明るく見えて実は孤独で (有岡・知念)
私はそんなあなたの影を 抱きしめてあげたい そう思ってた (髙木・八乙女)

この恋は二人をだめにする 分かっていて楽しさで蓋をして (薮・伊野尾)
理想やきれいごとだけを 魔法が溶けてゆくまで唱えてた (山田・中島)

まだ誰のものでもない私の最後の夜に
あなたを思い出している私は ナイモノネダリ
もう一度連れ出してよ あの日と同じ夜空へ
なんてね もう私きっと あんな風には飛べないけど

あなたとの出会いがなければ (薮)
今の私はここにいないでしょう (伊野尾)
ありがとう なんていうつもりはないけれど 忘れないよ (髙木)
あの笑顔 (八乙女)

まだ誰のものでもない私の最後の夜に
あなたを思い出すなんて 私は(山田)
私は

まだ誰のものでもない私の最後の夜に
あなたを思い出している私は ナイモノネダリ
振り返るのはもう終わり 描いた未来の始まり
私はこの道の先で ちゃんと幸せになるからね

明日の朝はとても早いの ドレス纏って神に誓うの (知念)
早く寝なくちゃ肌に響くと 窓辺に頬杖 空を見上げて (有岡)

私ね随分大人になったよ (中島)

 

JUMPのパフォーマンスはステキでしたよね〜!しかし歌われたのは上記の太字の部分だけだったのよね。

振り返ってみましょう。

1番!Aメロ~Bメロ~サビ

知念くんの歌い出しはウェンディの少しせつない気持ちを見事に表現しています。

そして大ちゃん、雄也、光くんと続く1番のAメロは、結婚相手の魅力を自分に言い聞かせているんですよね。「こんなにステキな人と結婚するのよ」って。

そして、薮くんと伊野尾くんのBメロです。かつての恋人ピーターパンの事を思い出しているパート。
橋口さんも絶賛の薮くんBメロは、その壮大な歌声でネバーランドの空を飛び回るピーターパンの姿も見えちゃう素晴らしさ。続く伊野尾くんパートにはピーターパンへの優しい愛情があふれています。

そして山ちゃんとゆーてぃの美しいサビへ。あぁ綺麗。なんてドラマチック!

2番はカット…Cメロは?

そしてウェンディのピーターパンへの気持ちが切々と歌われる2番へ…

あれ?2番には行かない?
うん。ここはカットなのね?

じゃ、Cメロは?

あなたとの出会いがなければ (薮)
今の私はここにいないでしょう (伊野尾)
ありがとう なんていうつもりはないけれど 忘れないよ (髙木)
あの笑顔 (八乙女)

ウェンディの気持ちが一番高まるパートよね。
ここもカット?う、うん、仕方ない。

ラスサビ~ラストのAメロ…え?カット?

というわけで、1番からいきなりラスサビへワープ。

ユニゾンのラスサビは『ナイモノネダリ』のクライマックスです。ここで、ウェンディの気持ちはまっすぐに未来へ向くんですよね。ステキなサビだね〜!!

そして最後のAメロ。

明日の朝はとても早いの ドレス纏って神に誓うの (知念)
早く寝なくちゃ肌に響くと 窓辺に頬杖 空を見上げて (有岡)

私ね随分大人になったよ (中島)

え??ない??ないんかいっ!

あのね…『ナイモノネダリ』の肝ってこの、最後のAメロじゃないですか?

昂った気持ちを鎮めて、穏やかに優しく歌う最後のAメロ!

歌い出しと同じメロディー、同じテンションなのにウェンディの気持ちは全然違うのよ。大人になったウエンディを象徴するパートです。
それを見事に表現する知念くん、大ちゃん、ゆーてぃが素晴らしいのに
なんでカットしちゃうかなぁ!!!

ゆーてぃの最後の微笑みが見たかったなぁ!!!

と…思わず荒ぶるひるねこ笑。

2番のカットもCメロのカットも仕方がないと思うけれど、最後のAメロだけははカットしないで欲しかった〜!

気になってくれた方がたくさんいた!

それでも『ナイモノネダリ』披露後にはJUMPに興味を持ってくれるツイートが多数ありました。
今までのHey!Say!JUMPとは違う雰囲気の楽曲にたくさんの人が注目してくれたのね。やはり大型歌番組の力ってすごいなぁ!

YouTubeの閲覧数も増えていますね。

瑞々しい奈緒さんの演技にキュンキュンします。冒頭、お母さんへの手紙を書いている姿がすごくリアルで泣けるんですよね↓↓

Hey! Say! JUMP – ナイモノネダリ [Promotion Video (Short Ver.) ]

こちらはアコースティックバージョン。感情を込めて歌うJUMPの表情が秀逸。特にゆーてぃの歌い終えた直後の微笑は必見です↓↓↓

Hey! Say! JUMP – ナイモノネダリ~Acoustic Version~[Official Music Video]

 

まとめ|やはり感謝だ!

クリスマスの夜に『ナイモノネダリ』の生歌が聴ける!

とHey!Say!JUMPの『MステウルトラSUPER LIVE2020』出演をとても楽しみにしていたのですが、あまりの短尺にびっくり!最後のAメロをカットするなんて〜!!と思いました。

とはいうものの、昨日のMステでの歌唱で

『ナイモノネダリ』ステキ!

JUMP?聴いてみたい!!

と思ってくれた方がたくさんいたみたいで、YouTubeの閲覧数が伸びています。JUMPの新しい一面をたくさんの人が知るきっかけになったのですね。

さすがMステスーパーライブです!やはり出演させてもらうだけで有難いし、あの短尺できっちり爪痕を残したJUMPはすごいですね♡

Hey!Say!JUMP万歳!!
そしてMステさんありがとう!

Fab-Music speaks/2020
\ この記事をシェアする /
\ ひるねこをフォローする/
アーカイブ
カテゴリー
ひるねこの居眠り
タイトルとURLをコピーしました