やぶひか

JUMPの楽曲

『GoFighter』最強シンメやぶひかの復活ソング!

Hey!Say!JUMPのファンファーレ!に収録されている、4組のペアによるユニット曲はそれぞれ素晴らしいですね。中でも、12年ぶりに復活した伝説のシンメやぶひかによる「Go Fighter」がスゴイですっ!王者の風格がありました。今回は迫力満点の「Go Fighter」について書きます。
JUMPラジオ

JUMPが時空を超えてSnowManを愛でる!【らじらー副音声】

らじらー副音声は4/25も楽しかったですね。この放送では、一年前のやぶひかも副音声のいのちねもSnowManのことを話題にしてくれました。それにしても、最近JUMPが後輩を可愛がっている姿が微笑ましいです。JUMPも大人になりました。
コンビ・トリオ・ユニット

『SODA』やぶひかの表紙がエモい!しかも『夫婦の日』が発売日だって?

やぶひかが表紙の『SODA』のビジュアルが公開されましたね。ベッドに並んで横たわるやぶひか…しかも…!発売日は11月22日…『良い夫婦の日』だなんて!!!エモエモのエモじゃないですかーい!!思わず予約してしまいましたよ笑笑。
コンビ・トリオ・ユニット

2006年デビュー直前のJUMP、やぶひか やまゆと2組のシンメ

最近、ある方にJr.時代のJUMPの映像を焼いていただきました。2006年…デビュー直前のHey!Say!JUMPの可愛さにきゅんきゅんしました。そしてガムシャラに歌い踊る幼いやぶひか、やまゆと…2組のシンメに大感激しました!シンメっていいなぁ!今日は 映像に映っていたJr.時代のやぶひか、やまゆとについて書きますね。

薮くんがいるからJUMPは温かい!やぶひからじらーから考えたこと

Hey!Say!JUMPは大人数のグループなのに、とても仲が良い。みんなが自由で個性的なのに、いつ見ても和やかで平和な雰囲気を醸し出している。JUMPの最大の魅力のわちゃわちゃ感…だけどこれって…薮くんのおかげなんじゃないのかな??5/18 (2019年) のやぶひからじらーを聴きながら、ふとそんな事を考えた。
JUMPの楽曲

『ChikuTaku』はやっぱり、やぶひかを愛でる曲だよね!

Hey!Say!JUMPには数々の名曲があるが『ChikuTaku』もそのひとつ。もともとはやぶひかがメインの甘く切ないラブソングだが、10周年のI/O魂でバンド曲として激しく美しい楽曲に生まれ変わっている。今回は原点に帰りオリジナルのやぶひかの魅力を愛でている。
Hey!Say!JUMPのルーツを探る

最終回 そして現在へ…!もっともっと君たちを知りたくなった。

Hey!Say!JUMPの歴史をたどる旅、いよいよ最終回です。 東京ドームのデビューコンサート 2007年9月24日、横浜アリーナでグループ結成を発表して、華やかにデビュー曲"Ultra MusicPower"を披露したHey!...
Hey!Say!JUMPのルーツを探る

その5 Ya-Ya-yahの光と影。僕は努力しなきゃいけない型だから…。

(2019.10.18更新)Ya-Ya-yahの結成から1年、才能あふれる少年八乙女光が入所した。伝説のシンメ、やぶひかの誕生である。光り輝くシンメの陰で、輝きを失ったメンバーもいた。
Hey!Say!JUMPのルーツを探る

その4 最強のシンメ、やぶひかの誕生。

(2019.10.20.更新)2001年12月にYa-Ya-yahが結成されてから1年…。グループでイベントや舞台をたくさんこなし、アイドルとして順調に活躍する薮宏太。一方で、コツコツとスキルを磨きチャンスを待つ伊野尾慧。そしていよいよ、Hey!Say!JUMPの第三の男、八乙女光の登場である。
Hey!Say!JUMPのルーツを探る

Hey!Say!JUMPの歴史を探る。その1.もっと君たちを知りたいんだ!

私たちが大好きなHey!Say!JUMP、彼らのデビューまでの物語をまとめました。 Hey!Say!JUMPの歴史を探る! 2017年1月末、Hey!Say!JUMPの薮宏太くんと八乙女光くんがふたりでJr.の公演に出演したとフ...
タイトルとURLをコピーしました